世界に1つの  (ありえない)グローブ
「あっぱれ!!さんま新教授」企画
上地雄輔さんこだわりのオリジナルグローブが3名の巨匠の手により、ついに完成しました。出来上がりには皆がビックリ!!その制作工程をご紹介いたします


まずはグローブの「ベース」作りの為にSurePlayグローブの職人でもある東駒スポーツ佐久間さんを訪れました
グローブ作り50年の職人、佐久間さんですら 「エナメル素材なんて、紐を通すのも縫うのも難しいよ・・・」
 とのこと。しかしそこは巨匠の技の見せどころ。≪≫の刺繍も綺麗に施され 『夢のグローブ』のベースが完成!!



上地さんこだわりの「ファー」部分の職人さんを求め 一路、福島県郡山市へ
ファーの部分は日本毛皮協会理事でもある伊東毛皮店の伊東さんにお願いしました
白い部分はミンク 緑の部分はラビットファー を使用し、グローブに縫い付け、フサフサの部分が完成。
                                               
 着ぐるみのネコの手かと思ったのは私だけ?? 


薬指の部分は、これまたこだわりの「デコ」。デコチェンのカリスマの技を求め、一路、兵庫県神戸市へ
日本デコデニスト協会会長でもあるAllLoveBeautyの平岡さんにお願いしました
ピンクから黄色へのグラデーションをスワロフスキーのラインストーンで素敵にデコり・・・いよいよ・・・


祝・完成!!!
  

上地さん。投げKissしちゃうほどに
とても喜んでいただけました。
いや〜〜 こんなに喜んでいただけるなんて!!!
制作した甲斐がありました。

夢をかなえてくださった巨匠の皆さんありがとうございました。

皆さんの元にお届けするシュアプレイ用品も
このように選りすぐりの職人さんの技と熱意で作られています。



とじる